画家としてのプロフィール

あらゆる差別をなくす思想が、美術に応用され、ボーダレス画家になった。絵画、書、陶芸、竹細工、小袱紗(こぶくさ)、畳、衣装、棗(なつめ)、木版画、テラコッタ、彫刻、B 級 食品、時計デザインなど、ジャンルにこだわらないクリ … 続きを読む 画家としてのプロフィール